健康サポート

クイズdeヘルスケア

調味料の塩分、少ないのはどれ?

  1. 顆粒だし
  2. トマトケチャップ
  3. オイスターソース

答えを見る▼








答え

ちなみに顆粒だしは、大さじ1杯あたり塩分4.8g(9g/16kcal)で最も塩分が多い調味料です。オイスターソースは2.1g(18g/19kcal)です。

塩分はなるべく控えたいもの。一番基本となる調味料の塩分について、ある程度頭に入れておきましょう。

参考までに記すと、製品によって若干異なりますが、塩分がゼロに近いのは砂糖、米酢、ワインビネガー、みりんのほか、オリーブ油、サラダ油、胡麻油等の油脂類です。濃口しょうゆは2.6gで薄口しょうゆ(2.9g)より少なく、みそ2.2g、中濃ソース1.0gとなっています。バター、マーガリンは0.2g、マヨネーズは0.3g、和風ドレッシング0.6gなどですが、顆粒状のだしは鶏がらスープの素が2.3gで、他は4g以上あります。


ページの先頭に戻る

 

季節の健康トピック

(2020年7月31日更新)
曇っている日も紫外線にご用心

病気と治療の基礎知識

(2020年8月7日更新)
糖尿病

カラダに効く食材

(2020年7月22日更新)
ゴマ◎強い抗酸化作用が老化や生活習慣病を予防

メガネ・コンタクトの相談コーナー

斜視弱視専門外来について

個人情報の保護

健康サポート

久保田眼科

〒971-8101
福島県いわき市小名浜字横町37
電話:0246-54-3950
Fax:0246-92-2022
メールでのお問い合わせ

診療時間
午前 9:00〜 12:00
午後 14:00〜18:00
※木曜午後は外来休み
※金曜は午後5時まで
休診日
日曜祝日、土曜午後

詳しい地図を見る